180414as.jpg

4月の手毬のおもてなしクラスは「スミレ」を作ります。
今年は春のスピードが早くて、
浄智寺谷戸のスミレも一斉に咲いてしまいました。
みなさんのスミレ、きれいに咲くかな?

18031001.jpg

桃の節供にあわせて、美しい桃を作りました。
西王母というのは、孫悟空のお話にも登場する伝説の桃。
不老長寿の秘薬だそうです。

001180213.jpg

鎌倉手毬2月のおもてなしクラスの和菓子は、
「節分」にちなんで
鬼の子の練りきりをお作りいただきました!
アフロヘアとしましまパンツが特徴です!

リニューアルした星座とワインの会。
新登場のプラネタリウムマシンによって、なんと、たからの庭のホールに満点の星空が出現!
びっくりのバージョンアップをレポートします!


18012701.jpg

1/27土曜。
たからの庭は、月曜の雪がまだまだふかーい!
本日のワインは、魚座、牡羊座ともに白。
天然の冷蔵庫でひんやり。

2色のリンゴの練り切り♪

s180109a.jpg

あけましておめでとうございます!
本年もたからの庭と、手毬の和菓子づくり講座をよろしくお願い申し上げます!

2018年、第一弾は赤リンゴと青リンゴ。
中を開くと、タネがぽろんと出てくるところがキュートです!

171209a.jpg

12月は、来年の干支にちなんで「福犬」をお作りいただきました!
練り切りの生地から、だんだんかわいいワンコになっていく様がたまりません。

秋てまり、しっとりと。

002_171028.jpg

みんなうっとり、創作和菓子 手毬の練り切り。
季節ごとに開催の「てまりの会」は、手毬ワールドにどっぷりつかっていただくスペシャル企画です。
8名様限定、贅沢な3部構成のおもてなしです。

171018T01.jpg

「月と日本酒の会」
10/28土曜のテーマは「重陽の節句」と「十三夜」でした。
この日はちょうど、旧暦の9月9日「菊の節句」にあたります。
かわい先生のお着物も菊づくしで。

17101001.jpg

創作和菓子 手毬のおもてなしクラス。
10月の和菓子は「秋の実り」と題したブドウのデザイン。

170909a.jpg

9月の創作和菓子のおもてなし。
こちらの「てまり菊」にチャレンジです。
丸っとしたフォルムに入った淡いぼかしと、
幾重にも刻まれた花びらが特徴ですね。

カテゴリ

月別

最近のコメント