2009年11月

お隣のモミジ。
まぶしいほど赤く輝いています。
たからの庭のアプローチの正面に見えるので
吸い込まれそうになります。

R0017455.jpg

日一日と色が濃く、鮮明になっています。
歩き慣れたアプローチでも
ふと現れた紅葉にびっくりして
「ふへっ!?」ってへんな声をあげちゃったりします。

今日明日がピークなのかな?
もっといけるのかな?
まだ大丈夫じゃないかな?

たからの庭のオーナーの誕生日に
御園井裕芙子の創作誕生ケーキをオーダーしました。

「大サービスよっ」とウィンクこそしなかったものの、
すごいのが出来上がってました。

↓↓↓ こちら

は〜いフジタでーす!

生で聞くと、結構ひくーい音程から始まるので胃に響きます。
特にたからの庭みたいに、ほかに何も音がしない空間だと反響して、
ず〜んと迫力ありますよ。

藤田クン、ほんとに甘いもの好きみたいです。
御園井さんも大サービス。
桜と、サザンカと、ウサギと、あと菊だっけ?
20分くらいの間に、ちゃちゃっと4個の生菓子を作ってお見せしたところ、
すごーく食いついていただいたので、見ている私もワクワク。

オープニングイベントで大変にご好評いただいた御園井裕芙子さんの創作和菓子。

その後、北鎌倉の匠の市で出店させていただくなどして、地元を中心にファンが急増中。
(うれしい悲鳴)

に、つき。ついに決めました。

この山はすごーく紅葉がきれいなんですよーって
浄智寺の若奥様が教えてくださったので。
まだかまだかと心は浮き立つばかり。

でも、普段たからの庭にいると1メートル先のことばっかり見ちゃって、
なかなかのんびり山を眺める時間がないんだな。

先日フラッと御園井さんのお菓子を食べに寄ってくれた友人が
ぼーっと山を見上げてる。
「ほら」と指差す先に。。

「art project 鎌倉巡空」のインフォメーションブースが、
大船の鎌倉芸術館から引っ越してきました。

当初は、20畳のホールでの展示を考えていましたが、
ホールって窓が多くてパネルをかけるスペースがない・・( ̄▽ ̄)

で、思い切って6畳の洋室に展示をしてみたら、
これが大正解!

6日からは、
「鎌倉巡空」のインフォメーションブースが設置されるたからの庭。

6人の作家さんのプロフィールファイルと、
鎌倉在住某映像編集マンが作成した渾身のドキュメント映像の上映があります(21分!)。

R0016986

円覚寺塔頭 龍隠庵 × 鵜飼 美紀(うかいみき) 
「そらのいりぐち」 

最近のコメント