雑草ワークショップの萌え

| コメント(1) | トラックバック(0)

100322b.jpg

今日は、手毬オープン記念イベント最終日で、通称"雑草ワークショップ"。
はっきり言いますが、今日参加を見送ったあなた、「残念でした!」
っていうぐらい、お天気にも気候にも恵まれて楽しかった〜!

100322h.jpg

講師はこの方、たからの庭の若きご意見番・佐々木知幸先生。
(当ブログ上での通称は、Sくん。)
草木のことに関しては、誰もが舌をまく博学っぷり。
お見事!


彼のガイドでたからの庭をめぐります。

100322g.jpg

満開のシデコブシの花びらを食べてみたり・・
(歯ごたえがあっておいしい!ジンジャーのようなニッキのような香り)


100322i.jpg

花点草(カテンソウ)のちっちゃなちっちゃな花に萌えてみたり・・・


100322j.jpg

オオイヌノフグリの名の由来にずっこけながら納得したり・・・


100322f.jpg

岩タバコの若葉の出方から、鎌倉の地層を学んだり・・・


100322e.jpg

崖っぷちに垂れるきぶしの花の美しい黄緑色に見とれたり・・・


100322d.jpg

県内でも希少になったユリワサビを発見して奇声を発したり・・・

ちなみに今回、たからの庭のおたからbest3 は、
ユリワサビ、カテンソウ、ヤマネコノメソウと認定されました。


100322a.jpg

最後は、お気に入りの草木をとってきて水をはった器に浮かべる「雑草生け花」。


100322c.jpg

こちらは陶芸家、REIさんの作品。(photo by Mihoko.F)

なんというか、余白の美。
心がシンとなる感じがする。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takaranoniwa.com/mt/mt-tb.cgi/218

コメント(1)

ご参加いただいたみなさん! ありがとうございました。
うっかり次回の分までしゃべってしまったような…ますます精進します~

コメントする