奥が深いねン、ふだんきもの講座

| コメント(0) | トラックバック(0)

100413b.jpg

今日は、今月初開催の「ふだんきもの講座」。
その楽しさをお知らせしたくってレポートです。
上写真は、参加者の方にぴったりの半襟を合わせてみているところ。

白半襟っていうのは、
お嫁さんに行くときか、よほど正式なときにしかしないらしい。
で、お顔をひきたてる色柄の半襟を選んでみるんだけど、
同じ黄色系でも微妙な色加減や素材で、全然顔うつりが違うんですよ。


100413c.jpg

一枚一枚、首もとにあててみると、
「あ、これはダメ」
「あ、こっちが全然イイ」っていうのがよくわかる。

帯ときものの格をあわせることとか、
もちろん季節感もあるけど、年齢とか、きものならではの色あわせとか、
きものの広報ウーマン、
いや、美しききもの伝道師・津田先生のお話には
「へえぇぇー」ということが続出。

きものって奥深い!!

いわゆる着付け教室でも、お店でも、
そこまでの知識は与えてくれないですよね。

100413a.jpg

お着物をお持ちの方は、
帯一本でも浴衣一枚でもいいので、
それを手に参加されることをおすすめします。
知識があれば無駄な衝動買いを防げて、絶対おトクと思いますよ。

次回は5月の8日(土曜)と11日(火曜)予定。
こんな素敵な「手毬限定ランチ」もついてますねんで。

100413d.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takaranoniwa.com/mt/mt-tb.cgi/228

コメントする