夏の部活、雑草ワークショップ付き

| コメント(0) | トラックバック(0)

100717a.jpg

畑部のさといも。
どんだけ元気なの。

100717b.jpg

さつまいも。
こちらはうすく、広く、脈々と地を覆うタイプ。

いずれも収穫はまだまだ先なのだそうです。


100717c.jpg

そして枝豆。
こちらは、収穫OKサイン出ました。
ヤッター!


100717d.jpg

さっそく、部活のあとのミニランチでいただきましょ!
しかし、ササキ部長は案外慎重。
まるまるしたヤツのみ選ぶこと、と厳しいチェックが入りましたよー。


100717e.jpg

お茶の先生Tさんからいただいた韓国茶で作った茶飯と一緒に。
いただきますーーーーー うん、とりたて枝豆旨い!
みずみずしいからかな、ポリンと歯ごたえがあって、ちょっぴり植物くさくて。
「あまい〜!」って、ゲストの温ちゃん(幼稚園年中さん)も。

奥に見えるきゅうりとサツマイモは、収穫物じゃありません。
部員TUさんの差し入れです。
いつもありがとうございます!

ひき続き、午後は雑草ワークショップです。


100717f.jpg

前回より投入されたiPadをつかって、鎌倉の地層の説明まで。
最新の文明利器と雑草というミスマッチがなんとも。部長的。


100717g.jpg

こちら、花火みたいにはじけて見える花がかわいいヤブマオ。
漢字で書くと「藪麻苧」だって。
イラクサ科 カラムシ属。「雑草の筆頭」って書いているサイトも。なるほど。


100717j.jpg

こちらに生い茂るのは、同じくイラクサ科のカラムシ。
「上布」という高級織り物の原料となるそうで、会津あたりで作られているとのこと。
*参照サイト>>こちら

よしっ、たからの庭のカラムシたちも織物にして高値で売ろう!
誰か作って!!


100717k.jpg

まだウグイスの声が大音量でこだましているんだけど。
見上げれば、ムクゲが満開。
すっかり夏の陽気につつまれたたからの庭からレポートでした!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takaranoniwa.com/mt/mt-tb.cgi/271

コメントする