雑草を知るワークショップ 9月

| コメント(2) | トラックバック(0)

100926azami.JPG

タイアザミ。
半分にカットして、中を100円ショップの虫眼鏡でのぞいてみます。


100926out.JPG

9月の雑草ワークショップ。
気候もお天気も良かったので、ちょっぴりおでかけしてアザミを観察。

たからの庭に戻って来て、

P9260814x.jpg

こちらヤブタデ。
タデ食う虫も・・・の「タデ」ですね。

他にも、ミズヒキ、ヒカゲ&ヒナタイノコヅチ、
ゲンノショウコ、サラシナショウマなど。

ヤブミョウガは、
ちょうど花が紫色の実に変わりつつあるところ。
コロコロした実はとてもキュートだと思うけど
たからの庭のお宝植物に認定するには、ちと数が多すぎる。


100926in.JPG

こちらは雑草じゃないけど、お宝と呼んでいい
アプローチのタマアジサイです。

100926tama.JPG

7月ころからこんな丸々のつぼみをつけはじめ・・

100926ajisai.JPG

8月9月でこんな花が咲きますよ(もう終わりかけ)。

個人的には、大きな木を覆って伸びた葛の紫の花と
斜面の栗の木が2大発見。
そろそろ1年になりますが、
まだまだ未知のことだらけのたからの庭なのです。

次回の雑草ワークショップは10/11(祝)の1時半〜です。
一緒にたから探ししませんか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takaranoniwa.com/mt/mt-tb.cgi/297

コメント(2)

おじゃましま~す。
ちょっとおせっかいですが、気になって…

ヤブタデとなっている薄紫の花はヤブランではないのかな?
花姿と葉もヤブランのようです。
蓼食う虫も…のタデ科はもう少し丈が高くなって、葉の形も違いますね。
ちなみにミズヒキもタデ科です。

はい、しゅんママさん、おっしゃる通り。
掲載していたのは「ヤブランですよ〜」と佐々木ハカセからもご指摘いただきました。失礼いたしましたm(__)m。
ただしい「ヤブタデ」写真を送ってもらったのでアップしますね!

コメントする