2010年11月

1/20土曜 午前9時半。

ついにたからの窯を塞いだレンガをはずしにかかります。
1週間前の火入れの結果が今、出ます。
テンションがあがります。

101120a.jpg

まずは今回の火入れでもっとも献身的に働いていたMさんが、
ふた開けの大役を務めます。

11.11金 夕方
窯の中に、kamakura山陶芸工房の会員さんたちの作品がぎっしりとつまっています。

101112a.jpg

詰めたのは、たからの窯の再生に取り組む陶芸家、檀上尚亮氏(40)。
6月のお試し火入れで窯の可能性を確信し、今回いよいよ作品を入れて薪を燃すことに。

101123a.jpg

北鎌倉ハンドメイドユニット「たまうさ.com」のメンバーです。
北鎌倉、鎌倉在住のママ3人組。
この秋から、たからの庭のメンバーになりました。

101121a.jpg

2010湘南邸園文化祭2010のラスト企画を11/21日に開催しました。
今回はかなりスペシャル版の2部構成。

第一部は浄智寺さんのご本堂の中で、ご住職の法話を聞き、
みなで般若心経をとなえ、お焼香をするという会。

101109a.jpg

みなさまお待ちかね。
創作和菓子作家・御園井裕芙子さんの和菓子作り体験講座、
11月のお菓子は、タイトル「紅葉狩り」。
言葉の通り、紅葉を愛でて歩くようなイメージのお菓子ですね。

101103a.JPG

11/3(祝)は行楽日和。
たからの庭に至る小道も、観光の方がたくさん歩いていらっしゃいます。
そんな中でのはたけ部は、前月に続いて雑草とり、畝づくり、間引き。

下手に手を出すと大変なことになるから、
長いこと見てみぬふりをしてきた窯小屋。

ところが地元で活動する陶芸作家さんたちからオファーがあり、
リフォームして、陶芸体験ができるスペースとして再生することになりました。


taiken0.jpg

大型台風の直撃をギリギリでかわして
かわりにやってきたのが、この方。

101031a.jpg

最近のコメント