1月はたけ部 収穫祭

| コメント(0) | トラックバック(0)

さすがにこのところの寒さで、霜は降りるわ、土は凍るわ。
日照がかなり少ない劣悪な環境の中で、がんばってきた大根と白菜。
もう収穫するぞって決めてたので、今日は抜きますよっ!

11_115a.JPG

お、最年少部員たっくんの右手に、やや立派な大根が・・!!

11_115b.JPG

しかし、他のヒトたちはこんな感じ。
モヤシじゃないよ、大根だよ。
しかも、ふっくらで知られる三浦大根だよ。


11_115c.JPG

それに比べたら、白菜はちょっと頑張りました。


11_115d.JPG

ブロッコリーさん。
覗くと、いたよ。これは、来月の部活まで収穫持ち越し。
大きくなれるかな。
何も手伝えないけど、育ってくれたまえ。


11_115e.JPG

春に植える野菜のために、畝を作り直して、落ち葉をかけておきます。
さて、次はどうしよう。人参、じゃがいも。あと何がいい?
陸稲、って案もあるらしい。そりゃ楽しいかも。(ごはん一膳分ぐらいにはなるかな?)
作付け会議は活動の要です!


11_115f.JPG

とか言いながら、落葉の山で遊んじゃう部員たち。
ふっかふっかのトランポリン状態!

子どもも大人も調子にのって跳ねてたら、1名のケータイが行方不明になっちゃって。
この葉の底に沈んじゃったのかな、、いまだ浮上せず(T_T) 


11_115i.JPG

今日は、裏山のヤブを一部刈り取ったので、
急遽、はたけ部探検隊を組織。
大きなツバキの木があったり、遺跡?と思うような鎌倉石の掘り出し跡があったり。
部長が「一度ちゃんと調査を入れた方がいいかも」なんて言うから、
何かすごいものが発掘されちゃったらどうしましょう。とワクドキ♡


11_115h.JPG

こんな木登りに最適なカタチのサザンカもありました。
さっそく登っているモエカ隊員。
ツリーハウスが作れればいいのにね。


11_115g.JPG

とりあえず、次回の部活動ではこの笹たちを切り出すことに。
これでまたスカッと山が拓けて、見晴らしが良くなるな。
浄智寺の和尚さんのお話によれば、
御年90歳近い閑栖さん(朝比奈宗泉先生)が子どもだった頃は、
20年に一度ぐらい山が丸裸に刈られていたのだそうです。

緑って、ただ守ればいいってものではなく、
折々で手を入れていかないとダメだってこと。
たからの庭で自然と対峙していると、イヤというほど実感できます。


11_115j.JPG

さて、今日は新年会をかねた収穫祭。
見た目、いまひとつな野菜たちも、味はサイコ〜にgood!!
白菜なんか水分少なくて、味が濃くて、、
サラダでバリバリ食べられそう。


11_115k.JPG

料理上手な部員たちが、すいとんのみそ鍋と、はくさいのお好み焼きを作ってくれました。
ビールもあけて、子どもたちも一緒に、とれたて野菜をたっぷりいただきます。
おいしかったよー!

バタバタと慌ただしい毎日の中で、信じられないぐらいゆったりした時間。
こんな豊かな時を共有したい方、
たからの庭のはたけ部では、春に向けて新入部員募集中ですよ!
月に1回の活動日は自由参加、参加費1回1000円です。
お問合せは>>こちらまで。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takaranoniwa.com/mt/mt-tb.cgi/338

コメントする