3月末の休日

| コメント(3) | トラックバック(0)

3月26日土曜日。
昨夜の雨もやんで、風はつめたいけど春らしい日ざしになるとの予報。

110326_1.jpg

先週に続いて、焚火部長のお出ましです。
「今日は芋を焼かないから、ガンガン焚ける!」と朝からガンガン。


110326_2.jpg

裏山を開拓したので、雑枝や枯れ枝がたくさん出ます。
それを集めて焚火のもとに運んでくれているのは、
>>ぬくぬくの輪の女子メンバー。
今年も5月に再会できるというウワサ???


110326_3.jpg

で、裏山の上を見上げると、
枝を斜面の上から落とす係担当は、おなじみのナベトシさん。
先週に続いての登板です。ありがとう。
(筋肉痛、大丈夫かなあ?)


110326_4.jpg

一方、和室ではしっとり。
萌さんの>>「書」ワークショップ
名前を上手に書けるようになりたいという生徒さんにマンツーマン指導中。


110326_5.jpg

ランチは>>1day cafeの歩さんのお野菜たっぷりプレートをアウトドアで。
雲が厚くて、春の日ざしとは言えなかったけど、
あったかいスウプでほっこりしました。


110326_10.jpg

窯小屋では梅澤さんが、>>赤絵付け体験の準備中。
これからゴールデンウィークにむけて、陶芸部も忙しくなるといいな。

さて、裏山の奥にのぼって例の深紅のツバキを見てこよう。


110326_6.jpg

おっと、すごい。
先週よりもさらに盛られてます。
これは必見!!


110326_7.jpg

この樹を見て、>>みちくさ部長が思わず叫んだ名言。
「いかなるバラもツバキを超えられられない!」
この発言については後日、ツイッター上でも論争(?)勃発。
私は、日本人としてツバキに1票!


110326_8.jpg

今日は窯小屋の隣にハンモックも出現しましたよ。
>>たからの庭ギャラリーの看板娘、温さんも、
ママと一緒に乗っかって、超ご機嫌。


110326_9.jpg

私も失礼して、ハンモックから見上げた空をぱちり。

雲の切れ間からキレイな青空が。
先週のレポートの写真と比べると、光が明るく感じられるね。

観光の人たちも、今週末から鎌倉に戻って来ています。
今年は春が遅いけど、桜までもうちょっと。
たからの庭も助走しながら、みなさんのお越しをお待ちしています!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://takaranoniwa.com/mt/mt-tb.cgi/360

コメント(3)

お疲れ様でした。
筋肉痛なんて・・・酒飲んでバカ騒ぎ
して忘れました‼ (^O^)/

ランチもブチ旨かったで‼
また行くけえのうー。(なぜか広島弁)

私が帰った後にハンモック?
羨ましい過ぎ‼

次回も行きますよーーー
部長と呼ばれるその日まで・・・

(そっか、なべとし氏が部長職を狙っていたとは・・気づかなかった。
 思いつくのは薪割り部長か。
 しかしこの部長職は適任者が他にもいるし。
 お掃除部長あたりならすぐにも任命できるな。
 むしろ肉体労働部、というのもいいかもしれない、ふむ、、)

ご無沙汰です
職場の事情で土・日・祝はほぼ出勤で
島津様 ほか 佐々木部ちょ・・・
いやいや 清右衛門畑および みちくさ部部長様
完璧に「幽霊部員」と化した私です
したがって 癒し欠乏症・・・
また会える日を楽しみにしています
なにとぞ よろしく

 

コメントする