11月みちくさ部と、紅葉

111120m9.jpg

まずは、副部長のベストショット
「母屋の裏から見た紅葉」

ステキ!
この位置から眺めたことはなかったな。

というわけで、今回もみちくさ部なべとし副部長がレポート担当です。
(毎度ありがとうございます♪)

前日の雨風が嘘みたいに晴れ上がった11月20日、
みちくさ部はなんてラッキー!!!

111120m1.jpg

今回は総勢5名で新入部員が3名。
全世界みちくさ化計画のためにも新入部員は大歓迎。
もちろん常連さんもうれしいですよ・・・(^_-)
今回はスペシャルゲストとして看板娘の温ちゃんも参加です。
(※部長註:全世界みちくさ化計画とは、世界中の人がみちくさを食ってのんびり幸せに暮らせる計画のこと。...だと思うよ)


111120m2.jpg

まずは恒例(?)の乾き物から。
部長が集めてきたドングリを並べてます。
よく見ると大きさや形が違うドングリです。
たからの庭で集めたドングリではありませんが・・・


111120m3.jpg

そのドングリに帽子を被せている温ちゃんです。


111120m4.jpg

そろそろみちくさに出発しましょうか。
部長、何探してるんですか?
答えはみちくさだけに、食べれる草です。
久々にみちくさ食っちゃいましょう。


111120m6.jpg

食べてるのは「かきどおし」と「セリ」です。
味は自生なので少しクセがありますがこれはこれ。
少し見切れている部長のドヤ顔に注目下さい。
(※見切れているってなんやね~ん!)


111120m7.jpg

続いて鎌倉らしい崖に生えている草。
説明しているのはイワタバコですね。
大きな葉は枯れていますが、根元に小さな葉があります。
もう春の準備を始めてるんですね。

111120m8.jpg

たからの庭アプローチで部長が意味なくウルトラマンしてますが、
ここは軽ーーーく放置プレイ。(笑)
(※ジュウモンジシダの名前の由来について説明中。意味なくない!)

寒くなると花は少なく一見地味・・・ですが、
その分今まで目立たなかった草が「ここに居るよ」と主張しています。
そんな草の名前を知らなくても何の問題もありませんが、
知ることで少しだけ心が豊かにそして暖かくなれるそんなみちくさ部。

来月は12月23日のクリスマスイブイブです。
3連休の初日ですよーーー
おそらく部長がクリスマスに因んだ企画を考えているはずです。
ムチャ振り?
お楽しみに!!!