手毬のウェディングケーキと4月の講座

120414a.jpg

4月の和菓子講座。
参加者の皆さんの目にとまったのは、こちらの巨大なピンクのケーキ。

手毬の御園井先生が作ったウェディングケーキです。
もちろんお花の飾りも、ピンクのコーティングも練り切り製!
切ってみたいなあ。。
おいしいんだろうなあ。
食べたいなあぁ。


120414b.JPG

気を取り直して、4月の和菓子講座の主役は桜もち(道明寺)です。
今年は桜が遅くて、鎌倉のソメイヨシノはまだ3分咲き。
一足先に、お菓子で桜を満喫していただきましょう。


120414c.jpg

ピンクのおもちが焚き上がりました!
きれいですよね。
アツアツのところを人数分にカットしていただきます。


120414e.jpg

まずは、5個にわけて丸める作業から。
練りきりだと集中して自分の世界に入っっちゃうことが多いですが、
今回はとってもにぎやか。


120414f.jpg

先生の手先のワザを目の前で見せていただきます。
葉っぱの色の緑が鮮やかなのも、手毬さんのこだわりです。


120414g.jpg

いつも遠くから来てくれる小学生のミホちゃん。
あんこをクルッとするの、ずいぶん上手になりましたね。


120414h.jpg

そして、本日のサプライズごはん。
今回は洋風ですね。
ご自分で作った桜餅をサクラのお皿にのせてめしあがっていただきました。
できたて桜餅、さぞ美味しかったでしょう!(いいな〜〜)


120414i.jpg

さて、気になるウェディングケーキは、
手毬スタッフさんの手で大切に都内の披露宴会場に届けられました。
どんなカップルさんだったんでしょうか・・
どうぞお幸せに!!