ハンドメイドクラフト展、大盛況でした!

| コメント(2)

今年の鎌倉は、紅葉のあたり年。
浄智寺谷戸も胸がキュンとなるような美しい色合いに染まっています。

111129a.jpg

たからの庭のシンボルのかえでも
少しづつ色づきはじめています。
そんな絶好調の時期に、4回目となる「北鎌倉ハンドメイドクラフト展」開催。

111129b.jpg

今年もホールいっぱいに
ステキな手づくりの品が並びました。


111129c.jpg

クリスマスの雰囲気満点。
生花を使ったクリスマスリース。


111129d.jpg

毎回おなじみの手づくり石鹸と、
手前は、手前は、クラフト展売れ筋のラミネートバッグ。


111129e.jpg

大人気だった、アームウォーマー。
柄も色もポップでキュート。


111129f.jpg

こちらは、古タイルを集めて削って磨いてアクセサリーにしている作家さん。
鎌倉古民家バンクとして、イチオシ。


111129g.jpg

アクセサリーやミニバッグが
今回特に充実していたと思います。


111129i.jpg

こちらのトカゲちゃんシリーズもたくさん買っていただいてました。
ぐるぐるの丸は、たからの庭の蜘蛛の巣にインスピレーションを得たという作品!


111129j.jpg

藍染めの作品も。
スタイリッシュですね。


111129k.jpg

ポストカードもありますよ。
小坊主サーファー、ボンズくんシリーズ、注目してください!


111129o.jpg

アウトドアでは、飲食のブースを設置しています。
久々、復活したマクロビkeicoの玄米おにぎりとケーキ。
手毬さんの和菓子もあります。


111129p.jpg

ボンズくんもなかと、オーナーの特製スモークチーズ。
ワインもいかがですか?


121202a.jpg

土日は、日本酒オタクのテツ氏が淹れる絶品コーヒーも。


111129n.jpg

お天気が良かったこともあってか、
とってもたくさんの方に来ていただきました。

こつこつと手づくりしている作家さんたちは
こういう発表の場を持てて、「とっても幸せ〜」と主催のたまうさスタッフに御礼を言ってくれるそうです。
そう言われて、「私たち幸せだねー」って、たまうささん。
それを聞いて、さらに私もほっこり。
もちろん、お気に入りの品に出会えたお客様もにっこり。

今、この時代に、人を幸せにできる幸せ。
幸せスパイラル。
これぞ、たからの庭マジックなのですよ。

コメント(2)

写真を載せていただいたjardim石井です。
タイルは削り出しではなく元々こういう形をしたものを使い、裏面に加工を施してアクセサリーにしています。
図らずも古民家とリンクしてたこと、思わぬ発見でした。
以前雑草のワークショップでお邪魔して以来のたからの庭でしたが、変わらず素敵な空間でした。またいつかワークショップ参加したいです。
それでは、ありがとうございました。

クラフト展、手探りで始めて気づけば早4回。
参加者の皆さま、たからの庭の皆さま、ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!
たくさんの出逢いとご支援に感謝するとともに、回を重ねる毎まだまだ
あらたな課題も見えてきます。
これからも地域の手しごと作品発表の場として、一歩ずつ成長していきたいと思っています!
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m