旧暦で祝うひなまつり

♪明かりをつけましょ ぼんぼりに~
って、なんで4月に!?
と思うでしょうが、4/12は旧暦でいう3月3日。
おひな祭りの日なんです。
たからの庭では、季節感を大切にして、日本の行事を体感していただきたいと思って、
あえて旧暦でお節句を祝うことにしています!

130412aa.jpg

写真は、かわい先生のおうちのおひなさま。
とても立派で、いいお顔をしています。


130412cc.jpg

まずは桃花茶からスタート。
こちらも、お料理&お酒担当の入江亮子さんが用意してくださいました。
ほんのりと桃の香りがして、気分満点。


130412dd.jpg

雛祭りのお話をかわい先生にしていただきます。
流し雛といって、穢れを流す儀式の話や、
おひな様の三人官女の秘密や、
サトウハチローさんのうっかりなどなど。
もちろん、ひな祭りにちなんだごはんのお話もでてきましたよ。


130412hh.jpg

その頃キッチンでは、ゴーという音とともに何かが焼かれておりました。
料理人であり、利き酒師でもある入江亮子姉さん。
平日にもかかわらず、
また4月のひな祭りにもかかわらず集まってくださった皆さんのために
気合いの入ったお料理を作ってくださってます。
ありがたいです。


130412bb.jpg

今日用意していただいたお酒は2種。
まず、右の「完熟もも」は、桃の実がたっぷり入った日本酒。
あまーいネクターみたいだけど、すっきりした日本酒という、
まさにひな祭りチックな、女子にぴったりのお酒です。
左は、知る人ぞ知る名酒「鍋島」のあらしぼり。
ツウが殺到して、もはや普通のルートでは決して手に入らなくなってしまったという、
レアな1本をお持ち込みいただきました。


130412ee.jpg

お祝いのお席ですから、
銚子と杯でいただきます。
お節句気分がもりあがってきますね。


130412gg.jpg

かわい先生も、桃のお酒をお相伴。
紬のお着物が可愛らしいでしょ?


130412ii.jpg

いよいよお料理が出て参りました。
まずはひな祭りの定番中の定番、はまぐりのお吸い物です。
かつお出汁をちょっと、あとははまぐりの旨味だけという一品。
今は中国産などの小さなモノが多くて、
大ぶりな、良いはまぐりを探すのにとても苦心します・・と入江先生。


130412jj.jpg

こちらが本日のお料理「ひな祭り膳」です。
鱒の白酒焼き、スモークサーモンと菜花の卯の花合え、筍鶏丸若布の炊合せ、独活と新蓮根の金平、生麩の田楽2種。
そして、ちらし寿司がたっぷり。
申し訳ないぐらい美味しかった!
さすが、亮さん。


130412kk.jpg

割烹着姿が決まっている亮さん。
この方、お茶の世界からお料理に興味をもち、そこから日本酒に行って、
どちらもプロフェッショナルになってしまったというスーパー女子。
今日は、お料理の話にとどまらず
いまどきの日本酒事情や、おすすめの酒屋さんまで、たっぷりと教えていただきました。
レアモノのお酒もいただけて、参加者さん超ラッキー!


130412ll.jpg

お話のあとは外に出て、旧暦3月3日の夜空を堪能。
最後に、一服のお茶とひなあられでお開きとなりました。
和のことたっぷりの2時間半。
とってもぜいたくな時間でした。
写真に写ってませんが、お話上手な男性もお二人参加されていて、
楽しく盛り上がりましたよ。


130412pp.jpg

お客様がお帰りになったあとで、
結成したばかりの和トリオで記念撮影。
またこのメンバーで旧暦イベントやりたいです。
亮さん、ぜひよろしくお願いします!!

亮さんの精進料理教室は毎月第2水曜に開催中!
http://takaranoniwa.com/program/workshop/post-92.html
お料理のことにとどまらず、日本のしきたりや仏教の知識まで教えていただけるので
とってもお得で身になります。
みなさま、ぜひぜひご参加下さい!