5.25みちくさ部は、まばゆい新緑の海!

みちくさ部長清右衛門です。
まずはこの写真をご覧ください!

13052501.jpg

緑・緑・緑! 背中を向けているのは僕ですが、
なんだかオーケストラの指揮者みたいな感じがしました。

海のような、鮮やかな新緑です。
たくさんの色が溢れるのは、植物の種類が多い日本ならではの風景です。

こんな眩い緑の中で、今日ものんびりみちくさしました。
テーマは白い花でしたが、例によって開花がずれたので
予定通り(?)あれこれ脱線ばかり...

13052502.jpg


最初は畑で、日なたの植物の話。
ジャガイモやトマトの花が咲いて、イチゴが実っていました。
鳥やリスに食べられる前に! 一人一個!
けっこう甘くておいしくできています。

13052503.jpg


イチゴも食べられないヘビイチゴも、こうやってランナーでどんどん
クローンを作って増えていきます、というのを説明しているの図。

13052504.jpg


だんだんと日陰の植物に移って行きます。ムラサキケマンがまだ咲いていました。

13052505.jpg


さわるとぱちっとはじけます!
これをさらに蟻が運んで広がるという手の込んだ繁殖方法をとっています。

13052506.jpg

13052507.jpg


そしてそして、ただいま満開の今日の主役はユキノシタ!

13052508.jpg

いっぱいにはびこるので、鎌倉市民にはちょっと不評なユキノシタですが、
花が咲くとこんなにも可憐。でも小さくてぱらぱらとしているので、
見過ごしがち。今日は虫めがねでじっくり鑑賞していただきました。


13052509.jpg

そして、ちょっとだけ源氏山ハイキングコースを上がったところにある
ユキノシタはもっとくっきりした模様。わずかな距離でも変化する...
鎌倉の自然の豊かさを示しているのです。


和室に戻って、スライドショータイム!
白い花をつれづれに... たとえば、へんてこな八重のドクダミ!

13052510.jpg


お待ちかねのお菓子は、末さん渾身のニンジンケーキです。
ちょっとショウガが効いていて、どこで買えますか!?というお声も。
チーズクリームと自家栽培のフェンネルとパイナップルミントを添えて。

13052511.jpg


次回のみちくさ部は、いよいよイワタバコの季節到来! 6月16日(日)開催です。
イワタバコ三昧でお送りします。

http://takaranoniwa.com/program/workshop/post-17.html


今回の写真の大半は、たからの庭ギャラリー・とくいかよさんの撮影です。
ありがとうございました!