クリスマスのプチ和ケーキ

13121401.jpg

12月の和菓子講座は、
毎年クリスマスをテーマにしています。
今回は、練りきりやきんとんを使って、
プチ和ケーキを飾り付けしてみましょうという女子力満点なワークショップです。

13121402.jpg

和菓子といえど、海外のテーマをステキに取り込むセンスは
手毬さんならでは。
まずは御園井先生のデモンストレーションから。


13121403.jpg

浮島でつくったケーキ台は、
時間の都合であらかじめ用意しましたが、
作り方のレシピをお渡ししました。
ぜひご自宅でもトライしてみて下さい。


13121404.jpg

こちらが飾り付け用の練りきり。
色合いの美しさは、手毬ならでは。
バラやベルやもみの樹、長靴も可愛い♡


13121405.jpg

お好みのものを使って、飾りつけていきますよ。
女子は、みんな大好きデコレーション。
盛って、盛って・・
テンションあがりますね〜♪


13121406.jpg

はい、こちらが皆さんの作品です。
わー、すごい、ゴージャス!!
二つとして同じものがないところが楽しい〜♡
箱のフタが閉まらない高さまで盛っちゃった方もいらしたとか。
どれも可愛いな♪


13121408.jpg

満足したところで、ごほうびサプライズ。
こちらもクリスマスのプレートを用意しました。
牛蒡と林檎のポタージュ、
蓮根と馬鈴薯の豆乳キッシュ、
きのこと薩摩芋の温かいサラダ。
あったまりました。


13121409.jpg

手毬スタッフの浅田さん(右)と、中谷さんです。
この頃、新しいスタッフさんがどんどん増えている中で
すっかり貫禄のお二人。
講座で出すお食事づくりは、浅田さんが担当されています。


13121410.jpg

お食事が終わると、先生がおもむろに粉をこねはじめました。
今日のサプライズは、
何やらできたてのホカホカのものを召し上がっていただくそうですよ。


13121411.jpg

わーい、イチゴ大福!
手毬さんの冬は、コレですよね。
できたそばから、「いただきま〜す!」


13121412.jpg

今年も一年間お世話になりました。
手毬スタッフ一同、
来年もいろんなワクワクドキドキをお届けします。
どうぞよいクリスマスと、よいお年を!