和菓子10月は、ハッピー♪にうさぎ祭

141030a.JPG

手毬さんの和菓子講座、
10/14火曜のクラスを台風の影響で延期とさせていただき、
10/30木に開催いたしました。
秋のお月見にちなんで「ウサギ」を作ります。

日程をお振替下さった皆様、スケジュール変更できなかった皆様、
御迷惑をおかけしました。

141030b.JPG

午後クラス、あら?女子にまじって男性が一人。。
この、ややムサい横顔はもしかして・・
と気づいたあなたは、相当のたからの庭ツウ。
そうです、たからの庭のみちくさ部長こと清右衛門さんです。


141030c.jpg

気にせず、ウサギ作りをスタートしましょうね。
白いウサギ、ピンクの餡は耳の後ろにチラリとのぞく部分ですね。


141030d.JPG

実は「ウサギ」は、ボカシて、三角棒やハサミを使って、さらに目を描くという、
練り切りづくりのワザのデパート的な一品。
可愛く見えるように、ウサギのカタチも大事ですね。
御園井先生の手元に注目が集まります。


141030e.JPG

さて、ここで今日最大のポイント、ハサミで耳をチョッキンします。
和菓子用の特別なハサミを使って、
息を止めて、チョキン!
かわいくできましたね。


141030f.JPG

みちくさ部長のウサギも、なかなかいい感じに仕上がりました。
お隣で微笑む女性は、もしかして、噂のフィアンセさんですね?
たからの庭がつないだご縁で、来年早々にご結婚されるとのこと。
どうぞ末永くお幸せに〜♪


141030g.JPG

皆さんのウサギも出来上がりました。
並べてパチリ。
それぞれ表情が違って個性的。
集団になると、かわいさ10倍です。


141030h.JPG

ここでウサギまつりのサプライズミニランチ、始まりはじまり。
まんまる白ウサギはポテトサラダでできています。
かわいー、食べられないー! って言いながら、パクリ。
おいしいです〜!


141030i.JPG

そしてフルーツとクリームの盛り合わせもウサギまつり。
まるで、部長の婚約パーティー?と思うような豪華っぷり。
こうした盛りつけの美しさは、手毬さんならではですよね。
ご家庭でも多いに取り入れてみてください。


141030j.JPG

最後、お重に入って出てきたのが
先ほど作ったのと同じ、練り切りウサギ。
ちょっと小さめで、一層かわいらしい〜!


141030k.jpg

手毬さんと言えば、現在発売中の雑誌「VOGUE」に1ページ、
和菓子の写真が掲載されています。
ファッション業界をも黙らせる、圧倒的な美しさ。
いいですねー。
ますます、手毬ファンが増えるに違いありません。