7月はアサガオ&涼しげなサプライズ!

150711.jpg

7月の和菓子づくり体験は、涼しげなブルーが目に鮮やかなアサガオ、新作です。
綺麗な色あいと、美しいフォルムは手毬ならでは。

150711a.jpg

今回は、御園井先生自らご登場。
いつものユニークなトークで場が和みます。


150711b.jpg

こちらが本日の練りきり。
白い餡を、ブルーの生地で包みます。


150711c.jpg

皆さんが手にしているのは、ガーゼでしょうか?
さて、どんなテクニックが??


150711d_edited-1.jpg

ガーゼで餡を包みます。
よく見ると、なにやらテルテル坊主みたいな形になっています。
詳しくは、講座に参加してくださった皆様だけのヒミツ♡


150711e.jpg

ガーゼを開くと、ほらこの通り。
可愛らしいアサガオの形が現れました。


150711f.jpg

皆さん、コツをつかんだら、あとは黙々と作ります。
集中して手を動かす作業、きっとストレスの解消にもなりますね。

150711ff.jpg

3個作って完成!
ちょっと工夫して、白い模様を星型にした方も。
こちらはお持ち帰りいただいて、ご家族やお友達とお召し上がりください。


150711g.jpg

さて、その頃手毬工房では、グレープフルーツたちが待機中。
この中身はなんでしょう?


150711h.jpg

テーブルにお料理が並ぶと、皆さん写真撮影に夢中!
ここで手毬のお料理担当・浅田先生から、今日のメニューの説明が。


150711i.jpg

7月「涼の和菓子懐石」
*フルーツ酢のちらし寿司
*キラキラジュエリーマリネサラダ
*夏野菜の白和え
*変わり棒棒鶏
*彩り夏野菜のお浸し
*葛海老包み入り枝豆のすり流し
葛饅頭のイメージで、海老や枝豆の包みが入ったすり流し、すごく上品です。


150711j.jpg

そう、さきほどのグレープフルーツをオープンすると、爽やかなちらし寿司が出てきました!
寿司酢は塩レモン黒酢でさっぱり。グレープフルーツの香りが最高です!


150711k.jpg

そして、本日のデザートは「本格葛切り」だそうです。
こちらで葛を煮固めて、すぐに冷やしていただけるそうな。


150711l.jpg

なんて涼しげ!
本当の葛切りは、すぐ食べないと固くなってしまうそうです。
なかなかいただく機会がないかもしれません。


150711m.jpg

ガラス作家さんの器も涼しげ。
♡の氷も嬉しいですね。
目にも満足、お腹も満足。
手毬さんのおもてなしに、皆さん心からとろけた夏の午後でした。

次は9月の開催になります。
8/2日曜の夕方頃に告知をアップしますので
しばらくお待ち下さい!
http://takaranoniwa.com/program/workshop/wagashi.html