Yavas農園『vege taik』ホンキのオクラ会

無肥料、無農薬。さらに、固定種・在来種、もしくは農園オリジナルの自然交配種にこだわった野菜作りを横須賀で行っているYavas農園さん。
今回は、自慢の7種のオクラのフルコースを味わいながら、種の話や土の話、野菜の歴史、さらには虫や鳥の話まで、たっぷりとお話をうかがいました。

150906yavas000.jpg

この夏の気象のせいで、前々回のトマト、前回のインゲンは思うような収穫ができず、不本意な内容になってしまったとのことでしたが、今回はバッチリ。焼いて、煮て、揚げて、酢で、ナマで、、とオクラを味わいつくしました。

150906yavas001.jpg

今回、ヤバス農園さんが食べさせてくれたオクラは7品種。
写真左から、島オクラ、バーガンディ、ドテグリーン(Yavasオリジナル品種)、白オクラ、スターオブデイビッド(=ダビデの星)、ヒルカントリー。そして写ってないけど、ドテレッド(Yavasオリジナル品種)。


150906yavas002.jpg

なんとペアルックで登場した農園主ご夫妻!
漫才みたいな、仲良いかけあいと絶妙の間合いが楽しめます。


150906yavas004.jpg

まずは、7種のオクラをナマで食べ比べて、その味や食感の違いを実感。
次は、オクラの王様と言えるようなスターオブデイビッドを輪切りにして、オリーブオイルで焼いていただきました。
これがびっくりの美味しさ。堂々メインディッシュになります!


150906yavas03.jpg

オクラの種です。
「一つぶの命から、1万の命が生まれる。。」
昔の農家はそう言ったそうです。
F1種が主流となった今、生まれる命は600ぐらいに減ってしまったのだとか。


150906yavas005.jpg

さて、ここからオクラ・フルコースのスタートです。
前菜は5品!
左から、・焼きオクラ 醤油ジュレと海苔のせ
・白オクラの和えもの 本枯節をのせて
・オクラのもっちりチヂミ
・三色オクラ(白オクラ、島オクラ、バーガンディ)
 塩 自家製マヨ 自家製味噌マヨを添えて
・白オクラのカレーパン


150906yavas006.jpg

白オクラカレーパンは、ヤバス自慢の一品。
白オクラは、噛めば噛むほどに独特のコクが生まれる品種です。
調理師でもあるお二人だから、野菜の個性を生かした美味しいメニューに仕上げてくれます。


150906yavas007.jpg

椀物は、モロヘイヤとくずし豆腐のお吸い物。
ナマのバーガンディ(赤オクラ)をあしらって。


150906yavas008.jpg

焼物は、やわらかい鳥ササミと、焼き浸しのオクラたち。
辛くないトウガラシも。


150906yavas009.jpg

酢の物、島オクラジュレと湯葉の酢醤油仕立て。
オクラのジュレも楽しかったけど、輪切りの浜クロピーというピーマンにびっくり。


150906yavas010.jpg

手打ちのうどん、オクラのてんぷらのせ。
わーい、オクラのてんぷら最高!です。


150906yavas011.jpg

なかなかならないイチジクの木が農園にあるそうで、
それが今年は豊作!
イチジクジャムのタルトにしていただいちゃいました。
大満足!


150906yavas012.jpg

オクラ・フルコースの全貌はこちら。
ちょっと頑張りすぎじゃないですか?Yavasさん。
なんと「来年のオクラ会では、また違うメニューを出しますよっ!」って
今から張り切ってます。

しっかりしたホンモノのオクラ。
ぜひ食べ比べてみていただきたいです。
これからは名残の時期(走り→旬→名残)になるそうですが、10月頃まではお届けいただけるとのこと。
そして、この野菜たちへ限りない愛を注ぐお二人の情熱は、果たしてどこまで行くのか。
Yavas農園、目を離せません!
イベントの詳細は ↓↓
http://takaranoniwa.com/program/yavas.html