手毬〜3月雛まつりのおもてなし

1604wagashi01.jpg

3月の手毬おもてなしクラスの和菓子は、
ピンクのチューリップを作ります。
簡単かな?と思いましたが、
なかなか手ごわい新作でした(笑)

1604wagashi02.jpg

今回も、満員御礼。
講師は、チューリップのデザインを担当された久保先生です。
初参加はお二人。
ずっと参加してみたかったとおっしゃってくださいました。
おひとりでも、遠慮しないでどうぞ!


1604wagashi03.jpg

今回のチューリップは、
はりぼかしと、三角棒と、
さらにハサミを使うという合わせ技でした。
先っぽの部分にハサミを入れて、、


1604wagashi04.jpg

こんな風に真ん中を残して広げます。
チューリップっぽいデザインですね。


1604wagashi05.jpg

皆さんの作品、完成しました!
色合いも形も可愛いですね〜
「今日のは案外難しかった・・」と
ベテランさんのお話です。
みなさん、とっても上手にできてますよ??


1604wagashi06.jpg

第二部は、お楽しみ。
浅田先生の「和菓子懐石」です。
特製の、白い丸い器を開くと・・


1604wagashi07.jpg

こんなに素敵な懐石が。
テーマは3月にちなんで「ひな祭り」です。
右下は、白身魚のフリッターあられ添え。
たけのこの土佐煮とフキの青煮もついて。


1604wagashi08.jpg

こちらは、ひな祭りらしい3種盛り。
西王母のポテトサラダ。
(西王母とは、お雛様に飾られることが多い桃の形のお菓子です)
春野菜の卵春巻き
三色菱餅しんじょ
(菱餅がしんじょでできている!)


1604wagashi09.jpg

目に美しい、ひなちらし。


1604wagashi10.jpg

そして、菜の花と手毬麩が入ったはまぐりの汁。
これぞ、ひな祭りというお汁です。
今回も、大変においしくいただきました!


1604wagashi11.jpg

デザートの可愛らしい白玉椿は、
今月の体験クラスで挑戦していただく練り切りです。
ほんのりと紅色がかっているのがわかりますか?
3/19.20の椿祭のお茶席でも、
手毬さんの椿の練り切りがいただけるそうです。
どうぞ楽しみにお訪ねください!
http://takaranoniwa.com/program/tsubakisai.html