2016年6月

みちくさ部長・清右衛門です。
一年で一番昼が長く、夜が短くなる「夏至」。

実はこっそりと植物たちのピークもこの時期に訪れています。
若々しい新緑の時期が終わり、力強い緑の時期が訪れます。

浄智寺にはアジサイが咲き誇っています。
七変化の別名の通り、咲き始めから先終わりまで
さまざまに色が変わり、枯れてなおも美しく古刹を彩ります。

160601.jpg

160611a.jpg

6月の北鎌倉は紫陽花フィーバー。
駅のホームが混んだり、道路が渋滞したり
面倒なこともありますが、
浄智寺谷戸を彩る色とりどりの紫陽花は本当にキレイ。
今月は、そんな彩り紫陽花をお作りいただきます。

最近のコメント