2017年の幕開けは姫竹と福々鳥!

2017年が始まりました。
今年もたからの庭&手毬の和菓子講座をよろしくお願いします!

170114.jpg

第一回の『創作和菓子のおもてなし』は、こちらの「姫竹」を作ります。
お正月らしい和菓子ですが、
いつもの丸い練り切りとは違うテクニックが求められそう??

170114a.jpg

今回、講師をつとめられたのは金子千佳子先生です。
アシスタントの岩崎美保先生とともに、
どうぞよろしくお願いいたします!


170114b.jpg

姫竹づくりは、まず薄緑の餡を長方形に整えることからスタート。
練り切りづくりではあまり登場することのない「長方形」。
薄く平らに伸ばすことも滅多にないので、
ベテランさんも戸惑いながらの作業です。


170114c.jpg

四方をカットして、
コーナーを直角にしていきます。
これをさらに半分にしてくるっと巻いて、
竹の縁の部分を作ります。


170114d.jpg

三角棒とお箸を使って、
模様を刻みます。
細かい作業でもバッチリ、先生が教えてくださるから大丈夫!


170114e.jpg

梅と竹の飾りを乗せて、完成しました!
今日は4個づつ作ってお持ち帰りいただきました。
バリッとした竹。気持ちいいですね。


170114f.jpg

お楽しみ、hanamusubi浅田先生渾身の和菓子懐石が出てきました!
お正月ということで、おめでたさ満点!
そして、このお重スタイルでのご提供は今月が最後になります。
ラストを飾るのは、どんなお料理かな?と思ったら。。


170114g.jpg

いきなり目に飛び込んできたのは、
ニワトリ!? それもチョーかわいいです!
うずらの卵に細工して作ってるんです。すごい!
他に、
・フルーツきんとん
・昆布巻き
・紅白市松蒲鉾
干支 de うずらは、パクッと一口で(笑)


170114h.jpg

こちらはお正月の定番、花びら餅?
と思ったら、
チーズと飛子入り、大根の甘酢漬けでした。
黒豆松葉添えが上品!


170114i.jpg

一番下の段には、白味噌仕立ての餡もち雑煮。
香川の郷土料理で、なんと餡子が入った丸餅が!
大根や人参も丸くカットして、万事が丸く収まるようにという願いを込めて。


170114j.jpg

デザートに登場した練り切りがまた楽し!
福々鳥。
お正月の東京フォーラムのイベントでも大人気だったという、酉年ならではのお菓子です。
つぶらな瞳は、黒糖羊羹。
この手のキャラものは手毬の十八番ですね。可愛すぎ!

さて、2月からの「創作和菓子のおもてなし」は、
和菓子体験+ミニランチで、よりご参加いただきやすいお値段にリニューアルいたします。
http://takaranoniwa.com/program/workshop/wagashi.html
2/14火曜の午後に、若干の残席がございます。
バレンタインデーに作る、バレンタインのお菓子。
ぜひお役立てくださいな♪

カテゴリ