秋てまり、しっとりと。

002_171028.jpg

みんなうっとり、創作和菓子 手毬の練り切り。
季節ごとに開催の「てまりの会」は、手毬ワールドにどっぷりつかっていただくスペシャル企画です。
8名様限定、贅沢な3部構成のおもてなしです。

001_171028.jpg

第一部は、和菓子作り体験。


003_171028.jpg

御園井裕子先生みずから、練り切りづくりを教えてくださいます。


004_171028.jpg

今回のお題は「乙女菊」。
細い花びらが幾重にも重なるさまが美しいけれど、繊細な作業に息が止まりそう(笑)


005_171028.jpg

006_171028.jpg

なんと和菓子作り初体験という男性1名も含めて、美しい菊が24輪、咲きそろいました。


008_171028.jpg

第二部は、美味しい秋御膳。
毎回、選りすぐりの料理人が腕をふるいます。


009_171028.jpg

今回のゲストシェフは、博多を拠点に活躍する料理研究家・幾田淳子先生。
http://www.ikuta-kitchen.net
数々のテレビ番組や、海外にも活動の場を広げ、
バンコクでも料理スタジオをお持ちというスーパーレディ。


010_171028.jpg

幾田先生の本日のメニューは、九州の県民ショー的な楽しいもの。

佐賀代表 胡麻豆腐
福岡代表 イカ明太子

IMG_20171028.jpg

福岡代表 がめ煮(筑前煮)には、鹿児島代表のさつま揚げと、長崎発祥のこんにゃくのオランダ煮が。


011_171028.jpg

長崎代表 五島うどん


012_171028.jpg

熊本代表 いなり(油揚げ)
などなど。


013_171028.jpg

地元の味を鎌倉風に「しゃれとんしゃー(おしゃれねー)」に組み合わせて作ってくださいました。


014_171028.jpg

華やかで可愛くておいしいフルコース!!
たからの庭の景色にも似合いますね。


016_171028.jpg

そしていよいよ第三部の始まり。。


017_171028.jpg

御園井裕子の練り切り作りデモンストレーションです。


018_171028.jpg

フランスのジャパンエクスポで、パリの人々をも魅了したテクニックの数々。


019_171028.jpg

少人数ならではのかぶりつきでご覧いただきました♪


000_171028.jpg

今回の作品は、りんご、うさぎ、落ち葉、そして乙女菊。
最後、和室にお席を作って、皆さんにお召し上がりいただきました。

春、夏、秋と開催して来た「てまりスペシャル」。
http://takaranoniwa.com/program/event/temarispecial.html
勝手ながら冬はお休みをいただきます。
また来年、お目にかかれるのを楽しみに!

カテゴリ

月別