#170416

WORKSHOP

オリジナルの「蚊遣り香」づくり

かほり紫・香座 6/18(日) 毎第3日曜 10:00〜 13:00〜 約2時間

【日程】毎月第3日曜日 (変動あり)
【参加費】¥3,000~¥6,000
【定員】各回10名

世界にひとつだけの「和の香り」を創りましょう♪
約1500年前に日本に伝えられた和のお香。人々は長い歴史の中で日本独自の香文化を育んできました。
古(いにしえ)に思いをはせながら、貴重な香木・漢方生薬でもある天然香原料を使って、古都鎌倉で和の香り創りを体験しましょう。
ご自分のセンスでオリジナルなお香を創れる香座。毎回、「自分好みのお香を手作りできるとは思いませんでした!」と驚きの声をいただいています。

毎月のお香教室(香座)では、白檀や沈香(じんこう)をベースに、龍脳・丁子・桂皮などの10~15種の天然香料のみを使用し、ご自分の好みで調香(ブレンド)。香りの歴史も学びながら、匂い袋・練香(ねりこう)・線香・塗香(ずこう)・印香(いんこう)など、様々なお香を創ることができます。香原料の特徴や配合した時のバランスで、どんなイメージの香りが創り出せるかについて丁寧にお教えします。手作りの楽しさと知識も深まる香座には男性も多く参加されています。


【これからの香座】

6月18日(日)「香りでノックアウト・蚊遣り香」
蚊遣りとは、蚊を追い払うために、草木の葉や木屑などを燻したり、香を焚いたりすること。
古くは、蚊遣り火(かやりび)として、蓬(よもぎ)の葉、榧(かや)の木、杉や松の青葉などを火にくべて、燻した煙で蚊を追い払う風習があったようです。
本香座で作る蚊遣り香は、漢方生薬にも使用されている天然香料に、害虫忌避効果の高い天然素材をブレンドして作るため、化学薬品を吸い込むことなく安心です。
夏の夜は天然の蚊遣り香の芳香を楽しみながら静かに過ごしましょう。

kahori1706.jpg
●時間: ①10:00~12:00 ②13:00~15:00
●参加費:¥3,500(参加費・材料費・和菓子&お茶代 含む)
※持ち物:筆記用具、手拭やタオル、お持ち帰り袋
※香りの強い化粧品・香水はご遠慮下さい 
●定 員:各回10名(予約優先)

くわしくは、>>かほり紫フェイスブックページ

【申込先】:かほり紫  西島 紫(にしじまむらさき) 
 murasaki@netproducts.jp
 TEL:045-243-8287  090-4936-0984
※お申込みの際は、参加者氏名、メールアドレス、携帯番号、参加希望時間(第1希望、第2希望)が必要です。グループ申込みの場合も、参加者全員の情報をお知らせ下さい。

※空席があれば当日参加も可能です。
 参加希望時間の開始30分前までに下記までご連絡ください。
 当日の連絡先:北鎌倉たからの庭 0467-25-5742 / 西島紫 090-4936-0984


【講師プロフィール】
kaorimurasaki.jpg西島 紫 - NISHIJIMA Murasaki
香司(こうし)・「かほり紫」代表
香司(こうし=和の調香師)として、天然香料の和の香りの創作・販売、和の香りによるイベントプロデュース、和の香り創作レッスン(香座)などで活躍中。また、天然香原料が漢方生薬としても使用されることから、漢方養生学・薬膳料理についても学び、漢方上級スタイリスト、養生薬膳アドバイザーとして、天然香原料と漢方生薬、嗅覚と味覚の両面から研鑽を重ね、体質・体調に合わせた漢方ブレンドティーの提供も開始している。有限会社ネットプロダクツ・代表取締役。
※香司(こうし)とは、香料選びから調合、仕上げまで、お香の制作に関する一切の責任を負う人。天然香料についての専門知識と研ぎ澄まされた感性を持ち、伝統の製法に基づく奥深い香りを生み出すスペシャリスト。

問い合わせ 0467-25-5742(たからの庭)|メール

日本料理家 入江亮子 << | WORKSHOP | >> 苔むすび・苔が暮らすミニガーデン