#180922

WORKSHOP

宙の学校 和の教室

お月見の心得
9/22(土)   18時〜20時頃

【料金】4,000円(お食事代込み) 日本酒のグラス販売あり 1盃300円
【定員】14名(要予約/先着順) 満席となりました
 ※キャンセル待ちで承ります
【持ち物】筆記具など

180922tsukimi-s.jpg.jpg日本では旧暦8月15日(十五夜)に美しい月が見られるとされ、月が見える場所にススキを飾って団子・里芋・枝豆・栗などを盛り、御酒を供えて月を眺める風習がありました。

今年は9月24日(月/祝日振替)が「十五夜・満月」にあたります。前々日22日(土)の宵に、古今東西の秋の暦にちなんだお話をあれこれ聞きながら、美味しいお料理をいただく「お月見の会」を開きます。晴れていれば、空には「十三番目の月」がぽっかりと浮かぶでしょう。

180922tsukimi-l.jpgお月見ってなんで秋なの?
お月見の風習はいつから?
お月見で食べるものは?
など、お月見のあんなこと、こんなことを学び、お月見本番に備えましょう!
hanamusubi(はなむすび)」さんの美味しいご飯付です。


--------------------------------------

お申し込み

● 9/22土曜18時〜 4000円 【満席となりました!】
※今回、日本酒はグラス販売となります。1杯/300円。

【キャンセル待ち申し込み】 >>宙の学校ホームページからお申し込みください。メッセージ欄に以下をお書き込みの上、送信して下さい。
  0. 「お月見」講座
  1. お名前
  2. 参加人数
  3. 当日連絡のつく電話番号

◇2-3日待っても返信がない場合は、電話(080-5438-8154)でご確認ください。
◇申し込み後のキャンセルや日程変更は極力お控え下さいますようにお願いいたします。
◇雨天、曇天時はプログラム内容を一部変更して実施します。
◇申し込み締め切り 2日前まで


--------------------------

◇かわいじゅんこさんが、星座についてお話しする「星とワインの会」>>こちら

kawaijunko1608.jpg【講師】「かわいじゅんこ」
宙の学校 校長 >>ホームページ
2009年 フリーのプラネタリウムプランナーとして活動開始。「プラネタリウムの広報宣伝マン」を自負し、多くの人々に星空を見上げる楽しさを広げたいと、初心者向け、女性向けのワークショップや講演も企画している。たからの庭でも、>>「星座とワインの会」が人気沸騰中!別称『元祖・宙ガール』。
■出演:BS朝日『エコの作法』2013.9.13&27OA、テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』2012.3.22OA、朝日新聞『リレーおぴにおん』、読売新聞・家庭欄「空を見よう」湘南ビーチFM『星空リビング』(毎週木曜18:05〜)ほか

asadakeiko-1708.jpg【料理】hanamusubi
創作和菓子 手毬のお料理を長らく担当したあさだけいこさんが独立して立ち上げたブランド<hanamusubi>。現在も手毬のたからの庭講座>>「おもてなしクラス」のお料理を担当中。和菓子づくりのメソッドを取り入れたお料理が美しくて美味しいと大好評。さらに、活動の幅を拡大中です。

問い合わせ 0467-25-5742(たからの庭)|メール

和たから講座・星座とワインの会 << | WORKSHOP | >> 和たから講座・【本家!】みちくさ部