#1704

WORKSHOP

和たから講座・黄檗賣茶流「初手前三法」

季節を愛でる煎茶体験
5/14日 15月 10時半~ 約120分

【料金】3,500円
【定員】1回6名(要予約/先着順)
【持ち物】筆記具など
【ご注意】迷いやすいので、地図をプリントしてお持ちになると安心です。駐車場はありません。
>>お申し込みはこちら

日本に伝わる「和」の心や、季節を愛でるライフスタイルを感じたいと思ったら、茶道に触れるのが一番です。
お道具やしつらえにこめた季節感。ちょっとした仕草に伝わる折り目正しさ。そして奥ゆかしいおもてなしの心・・。きっと、現代の都市生活で失われてしまった「美しい日本」を感じ取ることができます。

sencha201505.jpg「黄檗賣茶流(おうばくばいさりゅう)」は、禅宗の黄檗宗僧侶であった売茶翁高遊外の「一碗のお茶を、より美味しく、より楽しく味わえるように。そしてそのお茶を通じてお互いの心を大切に」という考えと、黄檗宗の茶礼をもとに発展したお手前を、売茶翁の志とともに受け継ぐ煎茶道の流派です。

「初手前三法」は、普段の生活でもいかせるお茶の美味しい淹れ方を、美しい所作と黄檗賣茶流のおもてなしの精神とともに習得するお手前です。立礼式(椅子席)でのお点前なので、正座が苦手な人でも大丈夫。大切なお客様、いつも頑張っている家族、友達、そしてご自分へ、素敵なおもてなしをしてみませんか。


【黄檗賣茶流ワークショップの内容】
ワークショップでは、ご自宅でもおいしいお茶をお出しできるように、適切なお茶の葉の量やお湯の温度まできちんとお教えします。

春秋の「玉露」(4.5.9.10月)、夏の「冷煎」(6-8月)、冬の「啜り茶」(11-3月)の三種類の講座を複数回受講してマスターしていただくと、ご希望の方は黄檗賣茶流「茶司」のお免状が取得できます。(お免状取得には別途料金がかかります。)

130204class.jpg

※黄檗賣茶流の「茶司」は、履歴書にも書ける資格です。お免状取得費用は2万円です。詳しくは先生にお問い合わせ下さい。(H24年中に受講をスタートされた方は、以前の規定が適用されますので引き続きご受講下さい。)

※毎回、唐木先生のデモンストレーションもございます。

お申し込み受付中

■「玉露」
①5/14(日)10時半〜  募集中 ②5/15(月)10時半〜  募集中
■「冷煎」
①6/11(日)10時半〜  募集中 ②6/12(月)10時半〜  募集中

【申し込み】 『煎茶講座』というタイトルと下記内容をお書きになって>>メール(niwanoyoyaku@gmail.com)をお送りください。携帯の方は、@gmail.com からのメールが受け取れるよう設定して下さい。
  1. お名前
  2. 参加希望日
  3. 参加人数
  4. 連絡先メールアドレス
  5. 当日連絡のつく電話番号
  6. お住まいの地域 ※番地は不要です 

◇niwanoyoyaku@gmail.com から折り返しご連絡いたします。
◇2-3日待っても返信がない場合は、電話かメールでご確認ください。
◇参加費は事前のお振込をお願いしています。ご了承ください。
◇申し込み後のキャンセルや日程変更は極力お控え下さいますようにお願いいたします。


お問合せはこちら
メール: niwanoyoyaku@gmail.com
電話: 080-5488-1053

--------------------------

過去の「黄檗賣茶流ワークショップ」のレポートは>>こちら(2012年2月)
創作和菓子・手毬さんの普茶料理とのコラボお茶会のブログレポートはこちら ・>>2012年05月 ・>>2011年11月
2012年8/24金、25土の夜、たからの庭で黄檗賣茶流の七夕お茶会を開催しました。ブログレポートは>>こちら

【講師プロフィール】
karakitaisen.jpg「唐木 岱仙」(からき たいせん)
黄檗賣茶流師範 大阪府高槻市の廣智寺にて黄檗賣茶流宗匠、若宗匠より煎茶道を学ぶ。2011年6月より煎茶道を中心とする文化の発展、継承、交流を理念に、株式会社 土企画を設立。現在は様々なイベントに参加し、また主催イベントを企画中。11年7月の浄智寺さんでの>>煎茶×和菓子 コラボイベントを機に、たからの庭ともご縁ができました。
■メディア登場:NHK総合「あさイチ」2013.10月、マガジンハウス「Hanako」#1016

--------------------------
【お稽古希望の方はこちら・・】
 基本的に第2日曜と、その翌日の月曜がお稽古日となります。
 チケット制/ 5回で20,000円
 唐木先生に直接ご連絡ください 
  Tel: 090-9879-3273  Mail: fu-cha@chic.ocn.ne.jp
--------------------------

問い合わせ 0467-25-5742(たからの庭)|メール

和たから講座・清右衛門のみちくさ部 << | WORKSHOP | >> 和たから講座・創作和菓子 手毬